雷門が見られない! 6月末まで予定 その理由とは?

IMG_1630

 

 

浅草のシンボルでもある雷門

IMG_8722

 

 
5月13日〜15日は三社祭でした。 お神輿が通るために畳まれた大提灯が珍しい雷門前は大勢の担ぎ手や見物客で賑わいました

IMG_1231

IMG_1258

 

 
そんな雷門に異変が! 瓦が落下したとのことで、5月21日から点検修理となりました
足場が組まれ、シートで目隠しされて、全く見ることが出来ません

IMG_1630

IMG_1632

IMG_1637

 

 

 

裏に回ってもこんな感じ

IMG_1641

 

 
報道でも殆ど取り上げていないので、浅草でお店をされている方は説明に苦労されているとも思います

 

 
浅草は雷門が見れなくても、訪れた方に満足してもらうコトが十分にある街です
でも、知らずに訪れてガッカリされるのも心苦しいので、事前に知っておいて頂ければと思います

 

 
点検は6月末までの予定とのこと。 でも仲見世や浅草寺はちゃんと見られます

 

 
ある意味レアな雷門ですよ!

 

 
三社祭の時に落下せずに本当に良かった


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

※このページはスポンサーさんの協力でなりたっております。

アーカイブ

口コミ募集!!

浅草スマートニュースクチコミ募集
協力関係のサイト
return top