観光地浅草にありながら地元に愛された中華「味乃一番」が今日、1/22で閉店

IMG_2201

 

 

開店以来70年余り。 観光地浅草にありながら、むしろ地元に長く愛された中華の名店が今日、1月22日で閉店します。

IMG_2179

IMG_2178

IMG_2201

 

 

 
歴史のある店ですが、掃除は行き届き、どれを食べても失敗しない安定感抜群の素敵な店でした。
このお店、とにかく腹を満たすというような街の中華食堂とは異なります。 かといって高級店でもありません。
ちょっとだけ高いけど、その分は食べると十分納得できるという「真面目で良心的な品のある昭和中華」という感じでした。

 

 

 
入り口に「浅草名物 中華麺」と大きな看板があるように麺類が美味しいことでも有名。

IMG_2197

 

 

 
特に人気があるのが「担々麺(四川風ゴマだれそば)」

IMG_2191

IMG_2195
サラッとした辛いスープに、細麺が合います。
上に乗った炒め物は挽き肉や桜エビなども入り、とても良いアクセントになっています。

 

 

 
乾物屋から始めたという先代の創業からの人気メニューが「叉焼麺(チャーシューメン)」

IMG_2401

IMG_2405

 

 

 

 

 

丸鶏でとった澄んだ上品なスープがホッとする旨さで定期的に食べていました。

IMG_2409

 

 

 
チャーシューは懐かしい、ちゃんと歯ごたえがあるタイプです。

IMG_2406

 

 

 
もうちょっと食べたい時は「春巻」を頼んでいました。 これも美味しかったです。

IMG_2394

IMG_2397

 

 

 
ビールは大瓶(633ml)のみ。 今ではこのサイズあまり見なくなりましたね。

IMG_2391

 

 

 
ちなみに、お店の中央には中庭があり、鳥がやってきては、料理を待つお客さんの目を楽しませていたものです。

IMG_2190

 

 

 
店内は奥が意外と広く、団体でも重宝IMG_2378

 

 

 
七福神が麻雀している新春にマッチする絵(毘沙門天だけ恐い・・)

IMG_2380

 

 

 
ランチメニュー

IMG_2183

IMG_2185

 

 

 
ロゴ入り湯呑み

IMG_2392

 

 

 
外のショーケース

IMG_2410

 

 

 
ディナーメニュー

IMG_2381

IMG_2382

IMG_2383

IMG_2385

IMG_2386

IMG_2387

IMG_2388

IMG_2389

IMG_2390

 

 

 
実は、馬喰横山に分家があり同じ名前「味乃一番」でやっています。
聞けば、ご子息がそちらで働いているそうです。
本店は無くなりますが受け継がれていくようですね!

 

 

 

 
味乃一番
東京都台東区雷門1-3-9
平日:12:00〜14:00 / 17:00〜22:00
日祝:12:00〜21:30
月曜定休
2017年1月22日 閉店


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

※このページはスポンサーさんの協力でなりたっております。

アーカイブ

口コミ募集!!

浅草スマートニュースクチコミ募集
協力関係のサイト
return top