隅田川とうろう流し 2015に行ってみた

IMG_3512 (1)

 

 

8月15日(土)「隅田川とうろう流し」が行われました

IMG_3384 (1)

 

 
灯籠(灯篭)流しは、死者の魂を弔って海や川に流す行事でお盆の送り火の一種
「隅田川とうろう流し」は東京大空襲の犠牲者の冥福を祈って1946年に始まったものです
途中40年程中断していましたが2005年に再開し毎年恒例になっています

 

 
このような紙製の「とうろう」を参加者は手に持ち、木製の滑り台から隅田川に放流します

IMG_3485 (1)

 

 
開始した18:30頃はうっすらと明るさがありますが

IMG_3507 (1)

 

 
19:00にもなると真っ暗で「とうろう」の美しさがより引き立ちます

IMG_3512 (1)

 

 
その頃にはスカイツリーも点灯し、隅田川の水面を漂う「とうろう」、見守る船の明かりなど複合的な美しさに時を忘れます

IMG_3520

IMG_3526 (1)

 

 
ちなみに流した「とうろう」は川を汚染しないように川下で回収されます。 影で支える方々あってのイベントですね!

 

 
墨田区側の川岸も提灯などで活気を帯びていたので覗くと「隅田川おどり納涼大会」をやっていました

IMG_3549 (1)

IMG_3544 (1)
スカイツリーをバックにやぐらを組んでの盆踊りなんて、素敵じゃありませんか!

 

 
外国には無い独自の「お盆」という素敵な文化が日本にはあります


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

※このページはスポンサーさんの協力でなりたっております。

アーカイブ

口コミ募集!!

浅草スマートニュースクチコミ募集
協力関係のサイト
return top