【東京マラソン 実は異変が起こっていた!】

CHI_5126

 

東京マラソンは22日に終わりましたが、ある異変が起こっていた事にお気づきでしょうか?

CHI_5047

 
今までの大会に比べて、圧倒的にコスプレランナーが少なかったんです。

 
ドラゴンボールのベジータ(疲れている)

スクリーンショット 2015-02-26 8.43.52

 

 
イチゴのコスプレ

スクリーンショット 2015-02-26 8.46.18

 

 
カップラーメン

スクリーンショット 2015-02-26 8.49.40

 

 

 
でも、大掛かりなコスプレは皆無で、大会の名物にもなっていた「十字架を背負うキリストのランナー」も今回は参加しなかった程です。

 
なぜなら

 
・ランナーの服装に関するルールが制定
・大型コスプレは他のランナーを傷つける可能性があるから取り締まる

 
という内容が今回から実施された為です。

 
しかしその裏には、イスラム国などを意識したテロ対策で、東京マラソンも標的になりうるという考えから、警戒を強化しなければならない警察側の事情もあったらしい。

 
確かに、コスプレで色々な小道具を持ち込まれたら、警備は大変ですね。

 
走る方は大変だけど、街頭で応援する方にとっては楽しませてくれるコスプレランナー。
ぜひ復活し、雷門の前を通過できる世の中になって欲しいと願います。

CHI_5113

 

※写真協力 カメラが趣味のTさん。 ありがとう!

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

※このページはスポンサーさんの協力でなりたっております。

アーカイブ

口コミ募集!!

浅草スマートニュースクチコミ募集
協力関係のサイト
return top