吉原で「江戸吉原 節分お化け仮装コンテスト」が開催。 節分にお化けの深いワケ!

image のコピー (1)

 

 

今年の節分は2月3日(水)ですが、吉原ではその週末の、2月6日(土)に「江戸吉原節分おばけ仮装コンテスト」を開催
毎年恒例の行事となっており今年で4回目を迎えます

image

 

 
節分といえば「豆まき」とか「恵方巻」のイメージが強いので、なぜそのタイミングで「おばけの仮装」と思う方も多いですよね
実は「節分お化け」という言葉が日本には古くからあるのをご存知ですか?

 

 
いつもと違う仮装をすることで、鬼を驚かして追い払うと信じられ、江戸時代から昭和初期にかけて、豆まきと共に行われていたそうです
ハロウィンのようなイベントが昔の日本にもあったとは驚きですね!

 

 
今回は「仮装コンテスト」と「屋台のお祭り」が行われます
今年の仮装テーマは「江戸」 江戸時代の風情を感じる格好で参加すると楽しそうですね
参加に興味がある方はこちら

 

 
ポスターに一番大きく描かれているキツネは、吉原を牛耳る吉原狐社中のボス「吉原狐太夫 百合之介」ですね
この狐さんの舞がまた見事なんです! ぜひ注目してみてください

IMG_2920_2 (1)

 

 

 
江戸吉原 節分お化け祭り 仮装コンテスト&縁日
2016年2月6日(土)12:00〜16:00
コンテスト 13:00〜16:00(出演者受付開始10:00〜)
会場:台東区立花園公園(東京都台東区千束3-20-7)
公式サイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

※このページはスポンサーさんの協力でなりたっております。

アーカイブ

口コミ募集!!

浅草スマートニュースクチコミ募集
協力関係のサイト
return top